何故自分の口臭に気づけないのか?意外と知らない口臭の原因とは?

まず、何故人間は自分の口臭に気づけないのでしょうか?
それには簡単な理由があります。
それは自分の嗅覚の臭いが原因で嗅覚が麻痺してしまい、
臭いに気づく事ができなくなっているからです。
これを「嗅覚疲労」と言います。
自分では気づかない間に口臭が臭くなり、
自分の知らないところで周囲の人々に迷惑を掛けてしまします。
そのためにも、原因をはっきりとさせ、口臭を予防する必要があるのです。

口臭の多くの原因と予防法:生理的口臭

口臭,原因,予防法,サプリ,治療

 

普段は唾液の抗菌作用で口臭が抑えられるようになっていますが、
朝起きた時や空腹時や緊張時は唾液の分泌量が減少するので、
細菌が増殖して臭いの元になる揮発性硫黄化合物 (Volatile Sulfur Compounds: VSC)
酸性が活発になるので、口臭がキツくなります。
特に、舌の表面に食べカスと古い細胞が付着した汚れである
「舌苔」が付着して細菌が分解する事によってVSCを産生しますので、
舌の汚れが原因で口臭を発生させたりします。
これを生理的口臭と言います。
まずは、朝起きたときの口臭や、
食後に歯を磨かなかったときの3時間後くらいの口臭。
睡眠中に口の中は思う以上に乾燥しています。
乾燥すると細菌が繁殖したり、歯磨きをしないことによって
歯挟まったままの食べかすに細菌が繁殖し、
その時に悪臭がするようになります。
こういった口臭に対処するには、
食後や就寝前の歯磨きや、

こまめのうがいが効果的です。
口臭の原因の細菌がもっとも繁殖するのは就寝中です。
その為、朝はぎりぎりまで寝ていて朝食も取らずに
空腹のまま歯磨きもせずに会社へ出社する人は口臭がキツイ
会社でも言われているに違いありません。
臭いを予防するため、朝食を食べないにしても、
せめてうがいぐらいはしてから外出するようにしましょう。

 

生理的口臭が原因の予防法

口臭,原因,予防法,サプリ,治療

生理的口臭の場合は、歯磨き舌磨きをサボらずに
しっかりやる事によって予防・改善する事ができます。
舌の「舌苔」を舌磨きでしっかり磨く事によって
臭いの原因であるVSCの産生を抑える事ができます。

 

さらに上記と合わせて行えば体内からより口臭を予防出来る方法があるのです!
その気になる方法はコチラ⇒

口臭,原因,予防法,サプリ,治療

口臭の多くの原因と予防法:病的口臭

口臭,原因,予防法,サプリ,治療

 

生理的口臭ではく、病気によって口臭を発する場合があります。
これを「病的口臭」と言います。
多くの場合は歯周病という病気が原因で口臭を発する事があります。
また、副鼻腔炎など、全身疾患が原因で口臭がひどくなる可能性もあります。

 

普通に予防しても効果がないときは病気を根本から治す必要があります。
女性の口臭の原因に意外なもので、便秘による場合もあります。
口臭の原因になる理由は腸内に便が長くいることで、毒素を出すようになっています。
それがせり上がり口元まででる場合があるそうです。
この毒素が体中をめぐり口臭として出る可能性があるんですね。

 

女性の場合には、ダイエットなどで食事量が少ないことによる
腸内環境の悪化が原因になることもあります。
男性の場合は、独身で食生活が乱れ、
肉食中心となりがちで口臭の原因になることがよく見られます。
いろんな口臭予防ケアをしても効果が出ない人は
生活習慣からの改善が必要な場合が多いものです。
そして予防しても効果がない人は病気が潜んでいる場合があります。
先ほどの便秘もそうですが腸内環境が悪いために起きる病気から
胃の病気歯周病歯槽膿漏などの口内の病気などが考えられます。
体の調子が何となく悪かったり、
口臭予防をしても改善が見られない場合は
病気が原因の場合も多いです。

 

病的口臭が原因の予防法

口臭,原因,予防法,サプリ,治療

 

歯周病などが口臭の原因になっている場合には、
歯磨きなどだけでは予防にはなりませんし、
改善にもなりません。
歯周病はけして高齢者だけの病気ではありません。
厚生労働省の調査によりますと
(平成17年度歯科疾患実態調査)
25歳から34歳で20%
45歳から54歳では40%
を超えています。
若い人でも5人に1人の割合で口臭・歯周病に悩まされている、
決して他人事ではない病気です。
まず、しっかり歯磨きと舌磨きをして「生理的口臭」ではない事を実感します。
それでも、口臭が気になる場合、もしくは周りから指摘された場合は
病院の検査を受け、予防・治療を受けましょう。
そして日頃の歯磨きで歯周病は予防できます。

 

病気からくる口臭の種類と臭いの特徴

口臭には食べ物が腐ったにおい、甘酸っぱいにおい、ツンとしたにおいなど
人や口臭の原因に寄っても様々な臭いがすることをご存知でしょうか?
口臭はにおいの強い食べ物、アルコール、タバコなどの直接的な原因以外にも
歯周病や虫歯、病気が原因で口臭になる事があります。
考えられる病的原因ごとに、口臭の種類を紹介します。

 

歯周病や虫歯が原因の口臭の特徴

口臭のほとんどの原因は口の中にあり、
ほとんどの場合は歯周病虫歯が原因のことが多いです。
歯周病によってできた歯周ポケットは、
細菌が潜む格好の場所となります。
特に、嫌気性の細菌(空気が届かないほうが増殖できる菌の性質)は
新陳代謝を行う際、硫化水素やメチルメルカプタンという気体を発生します。
硫化水素は腐った卵のようなにおいや温泉臭に似て、
メチルメルカプタンは魚の臓物臭のようなにおいに似ています。
また虫歯になると歯に空洞ができますので食べカスが詰まりやすくなり、
その食べカスが腐ることでにおいを発します。
虫歯が進行すると歯髄の組織が変性し、
壊死臭壊疽臭が出てくるので注意が必要です。
虫歯や親知らずを抜歯する場合も、
歯を抜いた部分が穴になってしまい、
食べカスが詰まりやすくなります。
予防法としては、隙間にカスが残らないように

歯磨きを丁寧にしましょう。

 

その他の病的原因による口臭の特徴

口内以外の病的原因には、以下のようなものが考えられます。
普通の予防法を試しても改善されない場合は、病気を疑ってください。

 

糖尿病
糖尿病が原因の口臭は、アセトン臭(甘酸っぱい臭い)が特徴です。

 

トリメチルアミン尿症
魚臭症とも呼ばれ、肝機能低下が原因で起こる病気です。
先天性のものから後天性のものまであります。
魚の腐ったような腐敗臭がします。

 

耳鼻咽喉系
扁桃炎、咽頭膿瘍、咽頭ガン、副鼻腔炎・副鼻腔ガンなどが
原因と考えられます。
この場合、タンパク質のえそ臭(肉の腐ったにおい)が特徴です。

 

呼吸器系
気管支拡張症、肺ガン、肺結核、肺腫瘍などが原因と考えられます。
この場合、タンパク質のえそ臭(肉の腐ったにおい)が特徴です。

 

消化器系
胃ガン、食道気管支瘻(しろう)、食道ヘルニアなどが原因と考えられます。
この場合、タンパク質のえそ臭(肉の腐ったにおい)が特徴です。

 

肝機能障害
肝硬変や肝臓ガンなどが原因と考えられる場合の口臭は、
アンモニア臭が特徴です。

 

腎機能障害
腎不全などの腎機能の低下による口臭は、
魚の腐ったようなにおいやアンモニアに似たにおいがします。

 

カンジタ感染
咽頭、気管支、肺がカンジタに感染すると、
すえたような焦げたにおいを発生させます。

 

口臭に種類があることを知らなければ、
ひとくくりに虫歯や歯周病が原因とされがちで
根本的な予防や治療に至らないことがほとんどです。
違和感を感じたら一度病院で診てもらうことをおすすめします。

飲むだけで口臭が予防できるサプリがある事をご存知ですか?

忙しい日々の中で歯磨きをついつい怠ってしまう事もあると思います。
また、病的口臭の場合は歯磨きや舌磨きでは、
治す事はできません。
そんな貴方にオススメしたいのが

 

「飲むだけで口臭が体内から予防でき治るサプリ」です。

 

口臭,原因,予防法,サプリ,治療

 

サプリを毎日ちゃんと飲むだけで気になる口臭の原因を
体内から退治してくれます。
サプリは即効性が出るというよりは、
徐々に口臭のしない体質に改善してくれる働きをしてくれます。
日頃の歯磨きなどで予防しつつ、サプリを飲んでおけば思う以上に
早く予防・改善される人も多いでしょう。
体の内側から改善して、そもそも「口臭」のしない体にする事を意識していきましょう。
サプリなら、急な旅行でも飲めるので安心ですね。
今、若い人からご年配の方までサプリを愛用している人が増えているそうです。
サプリといえば、健康面のイメージが強かったですが近年は
こういった口臭や体臭予防のサプリも人気があるそうです。
是非色んな予防法がありますが、根本から治したいのなら
サプリを飲んでみてください。

 

↓オススメのサプリメントはコチラ!↓

 

口臭,原因,予防法,サプリ,治療